文字 

22、29日に高齢期考える講座

 川崎医療福祉大学(倉敷市松島)は22、29日午前10時~正午、同大講義棟3601教室で公開講座「今から安心!高齢期の暮らしを考える」を開く。

 22日は同大リハビリテーション学科の大坂裕講師が「転倒のリスクと転倒予防のためにできること」、言語聴覚療法学科の池野雅裕講師が「今日からできる誤嚥性肺炎予防」と題して講演。29日は臨床心理学科の荒井佐和子講師が「高齢期を自分らしく生き抜くために」、医療福祉学科の中尾竜二講師が「知って得する!誰かに教えたくなる介護保険」をテーマに話す。

 受講無料。申し込み不要。問い合わせは同大公開講座係(086―462―1111・内線54222)。詳しくはホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2019年06月07日 更新)

ページトップへ

ページトップへ