文字 

23~28日に卒業制作展

 川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科の卒業制作展が2月23~28日、倉敷市立美術館(同市中央)2階第3展示室で開かれる。

 学生が病院実習などで感じた課題解決策を提案するパネルや模型、映像など計286点を展示。「コロナ禍における人と人をつなげるプロジェクト」「若者のSDGsに対する認知を高めるきっかけ作り」といった多彩なテーマの作品が並ぶ。

 午前9時~午後5時。入場無料。詳しくはホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2021年02月17日 更新)

ページトップへ

ページトップへ