文字 

6月29日まで卒業制作展

 川崎医科大学附属病院(倉敷市松島)3階ギャラリーホリスティックで6月29日まで、川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科の卒業制作展が開かれている。

 「医療福祉の問題をデザインで解決したい!」をテーマに制作した、「旭川荘プレイルーム改善提案」と「ペーパークラフトで体と病気を学ぶ」の2作品を展示する。

 午前9時~午後6時(最終日は同4時まで)。入場無料。問い合わせは同学科(086-462-1111、内線54900)。詳しくはホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2017年04月07日 更新)

ページトップへ

ページトップへ