文字 

9月30日に消化管間質腫瘍患者会

 川崎医科大学付属病院(倉敷市松島)は9月30日午前10時~午後1時、同大校舎棟7階M702講義室で「第6回GIST(消化管間質腫瘍)患者会」を開く。

 同病院臨床腫瘍科の山村真弘医長が「『患者さんと一緒に考えるGIST治療』~治療に困ったとき、薬が継続できないとき~」と題して話す。講演後には個別相談もできる。

 参加無料、事前申込不要。他病院を受診している人や家族でも参加できる。外来駐車場利用した場合はサービス券を配布。詳しくは同病院患者診療支援センター(086-462-1111、内線22612)かホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2017年09月05日 更新)

ページトップへ

ページトップへ