文字 

2月17日に肝臓病教室

 倉敷中央病院(倉敷市美和)は2018年2月17日午後2~4時、同病院外来棟3階大原記念ホールで「肝臓病教室 第100回記念会」を開く。

 同病院消化器内科の守本洋一医師が「肝臓病教室 100回の歩みとこれからの肝臓病 ~知ってますか?メタボとサルコ~」、同萱原隆久医師が「C型肝炎撲滅へ向けて」と題して話す。栄養相談や体組成測定もある。

 参加無料。予約不要。先着200人。問い合わせは、同病院内科外来(086-422-0210)。
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2017年12月22日 更新)

タグ: 倉敷中央病院

ページトップへ

ページトップへ