文字 

23日に看護セミナー 倉敷平成病院

 倉敷平成病院(倉敷市老松町)は23日午後2時~4時、「本人の意思を尊重した選択の支援~多職種でつなぐ~」をテーマとした看護セミナーを、院内リハビリテーションセンターで開く。

 東京都調布市医師会訪問看護ステーションに所属する訪問看護認定看護師井上京子さんが「臨床(医療や介護)の現場でのもやもやにちょっと立ち止まってみませんか?」と題して特別講演。同病院関連施設のヘイセイ訪問看護ステーションと倉敷老健通所リハビリテーションの担当者がそれぞれ事例報告する。

 無料。参加申し込みは14日までに、ファクス(086―427―8500)またはメール(heisei@heisei.or.jp)で。問い合わせは同病院(086―427―1111)。詳しくはホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2018年06月04日 更新)

タグ: 倉敷平成病院

ページトップへ

ページトップへ