文字 

11月29日まで学生作品選抜展

 川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科3年生による「こどもの医療に寄り添うデザインー学生作品選抜展―」が、川崎医科大学附属病院(倉敷市松島)3階ギャラリーホリスティックで開かれている。11月29日まで。

 子どもに対して治療を説明したり、同意を得たりする「インフォームドアセント」のツールを選抜展示している。

 午前9時~午後6時(最終日は同4時まで)。入場無料。詳しくはホームページ
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2018年10月05日 更新)

ページトップへ

ページトップへ