倉敷成人病センター

あいさつ

病院からのお知らせ

基本情報

住所
倉敷市白楽町250
電話
086-422-2111
ホームページ
http://www.fkmc.or.jp/
診療時間
月~金 午前9時~正午
月~金 午後2時~午後5時
※診療時間は受診の前に必ず病院に確認して下さい。初診と再診で異なる場合があります。
アクセス
【電車】JR倉敷駅下車。徒歩約20分またはバス・タクシー約5分。
【バス】下電バスは「大高経由JR児島行き」、または「イオンモール倉敷行き」「倉敷成人病センター行き」乗車、「倉敷成人病センター前」下車。両備バスは「倉敷循環線」乗車、「倉敷成人病センター前」下車。
【高速道路】山陽道・倉敷ICから車で約15分。または瀬戸中央道・早島ICから車で約15分。
【岡山空港】空港連絡バス[倉敷行き]、終点「JR倉敷駅」で下車。徒歩約20分またはバス・タクシー約5分。
診療科目
内科、肝臓病治療センター、栄養治療センター、リウマチ膠原病センター、透析センター、内視鏡センター、眼科、外科、整形外科、泌尿器科、内視鏡手術センター、婦人科、産科(周産期センター)、体外受精センター(IVF)、小児科、皮膚科、麻酔科、放射線科、 病理診断科
特記事項
日帰り人間ドック、1泊以上人間ドック、お産、セカンドオピニオン、クレジットカード
院内サービス
食堂、喫茶、売店、インターネット
沿革
1971年財団法人倉敷成人病センターとして開設。1983年シンガポールにクリニックを開設。1994年倉敷成人病健診センター新築。1997年介護老人保健施設「ライフタウンまび」を開設。センター棟、クリニック棟を2004年、2006年に新築。新棟は「ホスピタリティー」、「ホテルのような」をテーマに、木目調の温かみのある仕様です。
特長・概要
"ひとりひとりにやさしく、最良の医療を提供する病院"。医療にたずさわる者として"患者さんを幸せにする"という原点を忘れず日々の診療にあたっています。世界的にその技術を高く評価され国内外から手術見学が絶えない婦人科、岡山県西部から広島県東部にかけて幅広いエリアから多数の患者さんが紹介される眼科、常勤医6名が前立腺疾患、結石、がん診療などにあたる泌尿器科をはじめ、生活習慣病などの一般的な慢性疾患から全身の悪性腫瘍の外科的治療にいたるまで幅広い診療を行っています。病室は1室を除きすべて個室(シャワートイレユニット付き、室料差額不要)で、診療・療養環境にも配慮しています。
目指す病院像
“ひとりひとりにやさしく、最良の医療を提供する病院”「医学の進歩は人間を幸せにするためのものである」という原点を忘れずに、人間愛と向上心に富み、地域の人々から信頼される医療を提供することを目指します。
・地域の人々から信頼される病院
・明るい職場で最良の医療を提供する病院
・常に夢を持って前進する高機能を有する病院
・患者さんの意思を尊重する病院
認定・評価
がん診療連携推進病院、日本医療機能評価機構認定病院、基幹型臨床研修指定病院、DPC対象病院
関連施設
倉敷成人病健診センター
ライフタウンまび(介護老人保健施設)
ライフタウンまび居宅介護支援センター
倉敷市真備高齢者支援センター
ジャパングリーンクリニック(シンガポール)
ジャパングリーンメディカルセンター(イギリス)
上海グリーンクリニック(中国)

PAGE TOP