文字 

お母さんと赤ちゃんのための教室(12、22年1月)

 岡山中央病院(岡山市北区伊島北町)は、出産を控えたお母さん向けの講座を開いている。対象は同病院で出産予定で、県内在住者。参加時はマスクを着用する。全て要予約。問い合わせや申し込みは、同病院周産期外来(086-252-3221)。新型コロナウイルスの感染状況で中止になる場合はホームページで案内する。

 【分娩準備&母乳栄養】対象は16週から。お産入院に必要なものの説明や出産、育児の準備について、妊娠中のお乳の手入れ方法や母乳栄養のメリットなどについて話す。

 12月1日、1月12日午後1時~2時半

 【分娩リハーサル】対象は28週から。お産の始まりと入院のタイミング、過ごし方などについて話す。動きやすい服装で参加。

 12月1日、1月12日午後3時~4時半

 12月9日、1月6日午後1時~2時半

 【パパママ学級】対象は28週から。出産と育児でのパパの役割やサポートの仕方、産後のママと赤ちゃんの生活について話す。必ず夫婦で参加。

 中止

 【マタニティーヨーガ】対象は20週から。出産に向けて心と体を作っていくためのヨーガの話と実技を行う。動きやすい服装で参加。

 中止

 【グッドマム栄養教室】対象は20~35週。妊娠中の食事について栄養士が話す。

 12月22日、1月26日午前11時~正午

 【ソフロロジー】対象は16~34週。精神的にリラックスする方法を助産師と看護師が話す。

 12月9日、1月6日午後3時~4時半

 【すこやか骨盤ケア教室】対象は16週から。さらしを使った骨盤輪固定の実技や妊娠期にできる簡単な体操などを紹介する。参加費1500円(教材込み)。

 1月11日午後1時半~3時
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2021年11月16日 更新)

タグ: 岡山中央病院

ページトップへ

ページトップへ