文字 

副病院長メッセージ

大塚文男副病院長

増山寿副病院長

宮脇卓也副病院長

豊岡伸一副病院長

前田嘉信副病院長

柳文修副病院長

塚原宏一副病院長

宗宮昌子副病院長

 岡山大学病院(岡山市北区鹿田町)の副院長に今年度、就任した8人のメッセージを届ける。

副病院長 大塚文男(総合内科・総合診療科)
総務・企画運営担当

 患者の皆さまに最新の医療を安心・安全にお届けできるよう尽力し、学生・職員を含め病院に集う全ての方々に安らぎのある優しい環境づくりを目指しています。趣味は音楽鑑賞ですが、顧問をしておりますピアノ部の院内演奏会にもぜひお越しください。

院内演奏会についてはこちら

     ◆

副病院長 増山 寿(産科婦人科)
診療(医科)担当

 地域医療から高度な先進医療まで、安全そして顔の見える温かい医療を提供できるように、“チーム岡大”一丸となって努力してまいります。最近はまっているのは、出張先で時間を見つけて訪ねる各地のMuseum めぐりです。本物にふれて感性を磨きたいと思っているのですが…。

     ◆

副病院長 宮脇 卓也(歯科麻酔科)
診療(歯科)担当

 大学病院では、さまざまな専門的な歯科治療を提供しています。是非ホームページを見て、スタッフにご相談ください。私は、大河ドラマが好きで、見ています。いいですね!
【参照ホームページ】

     ◆

副病院長 豊岡 伸一(呼吸器外科)
教育(医科)担当

 今まで外科医として医療に携わってきました。チームワークを大切にしながら、真心をもって良質な医療を患者さんに施すことができる医師を育てることに取り組みます。学生時代はテニスをしておりました。最近、また少しずつですが始めています。

     ◆

副病院長 前田 嘉信(血液・腫瘍内科)
研究(医科)担当

 ここ岡山大学から新たな治療法が開発され、一人でも多くの患者さんが救われることを目指して研究を推し進めていきます。大きなゲレンデをスキーするのが趣味です。が、冬限定なので、日々は移動中の読書が楽しみです。

     ◆

副病院長 柳 文修(歯科総合診断室)
教育・研究(歯科)担当

 大学病院では診療を通して教育と研究を行っており、優秀な医療人の育成と臨床研究の推進に取り組んでいます。患者の皆さまには、常日頃よりご理解とご協力をいただき、心から感謝申し上げます。家族で美味しいものを食べ歩くのが好きで、たまに自分でも料理をしています。

     ◆

副病院長 塚原 宏一(小児科)
医療安全管理担当

 私たち医療安全管理部は「医療の高品質と信頼できる安全」を保証する環境作りに努めています。私たちは医療者と患者さんご家族の良い信頼関係を築くことに力を尽くしたいと思っています。趣味は読書ですが、最近は小児保健だけでなく医療安全管理を対象にするものも多くなっています。

     ◆

副病院長 宗宮 昌子(看護部長)
看護・患者サービス担当

 医療の進歩により、今までは困難であった治療が可能となりましたが、病気も体も何もなかった状態にリセットされる訳ではありません。入院時から退院後を想定した看護を提供し、患者さんが安心して退院できる病院をつくっていきたいと思います。趣味は、お昼寝、読書。日向ぼっこをしながら飲む梅こぶ茶は、心がほっこりします。
※登場する人物・団体は掲載時の情報です。

(2019年07月24日 更新)

タグ: 岡山大学病院

ページトップへ

ページトップへ